So-net無料ブログ作成
検索選択

長崎原爆祈念日です。 [だらだら御託]


毎年書いていますが、今日は68年目の長崎の原爆祈念日。



68年の月日と言うものは、原爆や戦争の記憶を持つ人々は年々少なくなり、




核や戦争の恐ろしさを忘れた時代へ突入…。



原爆や戦争の話さえ聞かなくなった世代に、原爆は恐ろしい。戦争は恐ろしい。



なんて言ってもきっと、日本で、もうそんな事があるはずが無い。



戦争になったとしても日本が勝つに決まっている。



なんて世論の方が多くなってきているのも事実…。



 



歴史は繰り返すと言うけれども、100年も満たない間に日本はまたもや軍事国家を目指す兆しも…。



当然、第2次世界大戦を引き起こしたのも、軍と政治家…。



特に、今の日本国家は、自衛隊と言う後付けの軍のため、政治家の支配化…。



大日本帝国憲法時代の天皇の直属の軍よりも扱いやすい状況…。



自衛隊がもし、国防軍という軍隊に変わってしまったら…。



政治家は、軍を使いたい放題…。



 



絶対に忘れてはならない事実は、どうにかして後世に伝えなければ、子供たちの未来は恐ろしい時代になるかもしれない…。



戦争は終わってなんかいない…。世界のどこかで戦争はずっと続いている。



 



話がそれ気味ですが…。



当時、戦争や原爆にあった方々のご冥福をお祈りいたします。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0


森と水のエコクイズ2010
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。